世界中がコロナウイルス感染騒ぎの余波を受け、皆様の海外へのご不安も高まっている事でしょう。とりわけ日本は中国と韓国が隣国なだけに今後の成り行きの不透明感から、アメリカ留学をご検討する余裕もなかなか多難かと思われます。アメリカ留学センターではお客様はもとより、スタッフも含めた関係者一同の健康安全を常に最優先と考え、 アメリカの最新情報を皆様と常に共有しながら、普段とは異なる留学対策に取り組んでまいります。

留学プログラムの現況や新型コロナウィルス感染症への安全対策などのご質問やご相談は東京・名古屋・大阪から、各市内通話料でアメリカに24時間つながる日本語ホットラインをお気軽にご利用ください。オンライン学習に不慣れな方が多いなか、対面授業との組み合わせを徐々に増やす「ハイブリット学習」が、アメリカの中学・高校・大学・専門校でポピュラーとなる新しい動きが、今、注目を集めております。

また、2020年3月から閉鎖されていた日本の米国領事館ビザ査証部が、この8月から一部の規制はまだありますが、学生ビザ面談の受付をようやくスタートさせたのは嬉しいニュースです。大都会にあるスクールよりも郊外にある中高・大学などのご案内にシフトし、一層の予防に配慮しながらアメリカ留学センターは対応してまいります。

☎24時間ホットライン

東京: 03-6868-5974
名古屋: 052-766-5996
大阪: 06-7878-5994