インディペンデンスシティカレッジ(カンザス州)

Independence Community College(ICC)(Kansas)

創立年: 1925年
学校: 公立 短大

滞在 :周辺アパート、ホームステイ
生徒数 : 1,000人
場所: カンザス州モンゴメリー市  アメリカの地図を見る
価格帯 : $22,000
英語力: TOEFL 61点
学期: セメスター制(秋学期と春学期の二学期制)

スクールの特徴

インディペンデンス・コミュニティーカレッジは1925年に設立された学校です。1970年に今の立地に建設され直したキャンパスの広さは68エーカーもあります。キャンパス施設には、アカデミック校舎の他に、美術館、学生組合、セスナラーニングセンター、フィールドハウス、管理ビル、メンテナンスビル、エッシュ天文台、運動練習場、駐車場、湖、寮などがあります。2011年には第2のキャンパス、ICC Westが建設され、労働力開発と技術プログラムなどのプログラムを学ぶことが出来ます。また、インディペンデンス・コミュニティカレッジは、ノースカロライナ大学と提携しており、2年以上の卒業生プログラムと、20以上の職業訓練プログラムを提供しています。準学士号は、芸術、科学、応用科学で取得することができ、会計、工学技術分野、運動訓練、一般教養、管理、幼児教育、シアター、獣医学技術などを学ぶことが出来ます。4年制の大学に行く前に短大からトライしてみたい人にも最適の学校です。また、多くの学生が四年制大学へ編入学していくため、まずは英語の基礎学力をしっかり付けたいという方には、最適の学校です。

スクール周辺環境

インディペンデンス・コミュニティーカレッジはカンザス州最大の都市であるウィチタ、オクラホマ州で二番目に大きいタルサ、ミズーリ州ジョプリンから、それぞれ車で約1時間半程のところにある、カンザス州のモンゴメリー郡インディペンデンスにあります。その名の通り、独立宣言を記念して命名された街です。市の人口は10,000人弱の小さな街です。治安がよくフレンドリーなコミュニティなので、留学生にも親切で住みやすい環境です。移動には車が必要なローカルタウンですが、勉強に集中しながらのんびりとマイペースに学ぶことができます。夏の気温は高いですが、空気が乾燥し湿気が少ないため、日本のような蒸し暑い不快感はありません。冬は短かくて朝晩の冷え込みの寒暖が大きい気候です。

ハイライト