ウェブ スクール (テネシー州)

Webb School(Tennessee)

私立(プライベート)

創立年 : 1870年
学年 : 9-12年生 (中3-高3)
宗教 : なし
敷地:100エーカー(東京ドーム2個分)

種類 : 共学
滞在 : 寮(敷地内)
生徒数 : 330人(留学生19%)
場所 : テネシー州ベルバックル市  アメリカの地図を見る
価格帯 : 550万
夏クラス : あり


英語補修:あり

スクールの特徴

1870年に設立された、南部で最も古いボーディングスクールの大学進学準備校です。15のAP(大学の一般教養に相当する難しいクラス)と、更にHonor course(名誉上級コース)があり、より高いレベルに挑戦可能です。

広大な土地と大自然のある環境からならではのスポーツが盛んです。楽しく勉強をするという事をモットーに教育を提供しています。将来につながるボーディングスクールライフを提供しています。また、学校の多くの教員は学校敷地内に住んでいるので、生徒は学校が終わってからでも先生と交流できます。

学生寮

全米12州全世界から18か国の学生が共の生活しています。各寮には、寮母も一緒に住んでいるので、アットホームな環境の中生活が出来ます。リーダーシップ精神をモットーにしています。週末のアクティビティーも盛んで、ボーリングや食事や、映画館などへ出かけます。勉強を教えあう機会もある、充実した学生ライフがおくれます。

スクール周辺環境

ベルバックルという小さな町はテネシー州都のナッシュビルから車で1時間南下した場所にあります。ナッシュビルはカントリーミュージックが有名で音楽の都市として有名です。学校のあるベルバックル人口は、500人程度小さな田舎街に位置します。

ハイライト

Emerging Voice Programというユニークなプログラムを導入していて、話す能力(プレゼンテーション)を重要視したプログラムを導入しています。他にはOuterlimits Programという校内の自然を生かしたアウトドアアクティビティープログラムがあり、生徒はロッククライミング、バックパッキング、カヤックなどのアウトドアアクティビティーを通してリーダーシップ力を高めることが出来ます。カレッジカウンセラーも学校に在籍し、大学進学に向けてしっかりアドバイスを貰う事が出来ます。

スポーツ・アクティビティ

秋冬春の学期単位で楽しめるスポーツ