Walnut Hill School(Massachusetts)

私立(プライベート)

創立年 : 1893年
学年 : 9-12年生 (中3-高3)
宗教 : なし
敷地:30エーカー(東京ドーム2.5個分)

種類 : 共学
滞在 : 寮(敷地内)
生徒数 : 284人(留学生30%)
場所 : マサチューセッツ州ナティック市  アメリカの地図を見る
価格帯 : 670万
夏クラス : あり


英語力:ESLなし

ESLの意味とは[English as Second Language] の略で、英語が母国語ではない第二言語となる生徒を対象に、教える英語クラスの総称です。留学生を受け入れる大半の中学・高校にはこのESLが併設されており、初級・中級・上級クラスの3レベルに分けて指導する学校もあれば、初めから中級・上級レベルの英語補習クラスだけを受け入れている学校もあります。※英語補習については、別途授業料が発生する場合もあります。

スクールの特徴

1893年に創立され、芸術専門高校として米国でもっとも長い歴史をもつウォルナッツヒルスクールは、芸術と学問の両分野で、他に例を見ない優れた教育を提供しています。

1893年に設立された共学私立高校で9~12年生(中3~高3)の生徒を受け入れている。東海岸の大学進学準備校でアートのカリキュラムを取り入れた学校は当校だけです。

生徒はバレエ、創作文芸、音楽、演劇、美術の5つの分野のいずれかを専攻し、レベルの高い一般教科も同時に履修可能です。世界中からアーティストが集まってウォルナッツヒルスクールで勉強をしています。 キャンパスには7つの寮があり、海外からの留学生は寮生活を送ることが出来ます。生徒 の75パーセントはキャンパスで生活し、生徒同士が交流を深めるような活動も盛んである。ウォルナットヒルスクールは、人口400万人強、芸術や文化の香りも高い美しい都市であり、ボストンの近郊にあります。これほど大都市の近くにある寮制の学校は、米国でも数多くはありません。

毎年夏にダンス、演劇、美術の集中プログラムを開催しており、世界中から10~17歳の生徒を受け入れている。厳しいトレーニングもありつつ、楽しい夏休みを過ごすことが出来ます。ダンスコースは主に総合バレエで様々な種類のダンスや身体トレーニングの授業を受けながら、怪我防止方法やステージライトなども学べる。演劇コースはスタジオクラスとステージでの授業の組み合わせで技術を身につけ、実際にステージでのパーフォーマンススキルを高めることが出来ます。3週間の美術コースは陶芸、2D、彫刻、絵画のテクニックを学べます。

学生寮

90%が寮に入寮しています。そのうち30%が留学生です。シングル・ダブル・トリプルルームなどが選べます。暖炉などがあるお洒落な作りで、アメリカ人も多数生活しています。安全が覚悟されています。寮母も在中しています。寮生活の中で、生徒はこれからの進路が成功するように、勉強だけではなく、友情などを学び、大学進学成功に導きます。

スクール周辺環境

マサチューセッツ州ナティック市はボストンから西に車で約45分の距離に位置しています。ボストンはアメリカで最も古い都市のひとつで歴史的な街です。キャンパスからボストン市内まで公共交通機関を使っても1時間以内でアクセス出来るので非常に便利な立地で、ボストン周辺地域では最も急成長しているエリアです。キャンパスは住宅街の中にあり、静かで安全な雰囲気です。気候は夏の気温は30度以下で涼しく過ごしやすいのですが、10月頃になると急に寒くなり冬は積雪もあります。ボストンローガン国際空港まで車で約30分で空港からニューヨークやロサンゼルスなど他の都市までの移動が簡単です。

ハイライト

アート系の大学へ高い進学率を誇ります。大学出願時に必要なポートフォリオ制作も可能です。アート系の大学への進学準備として、高い芸術家としての教育を提供しています。施設が充実をしていて、ダンス・芸術・海外、すべての芸術分野を学ぶ事が可能です。3つある芸術高校の中でも、有名な学校です。美術系だけではなく、総合大学の名門校にも多数合格しています。主な進学先 New York University、Boston University、Carnegin Mellon University他。

スポーツ・アクティビティ

秋冬春の学期単位で楽しめるスポーツ

Related posts