Canyonville Christian Academy(Oregon)

私立(プライベート)

創立年 : 1923年
学年 : 9-12年生 (中3-高3)
宗教 : クリスチャン
敷地:65エーカー(東京ドーム5.5個分)

種類 : 共学
滞在 : 寮(敷地内)
生徒数 : 80人(留学生40%)
場所 : オレゴン州ローカルタウン市  アメリカの地図を見る
価格帯 : 550万
夏クラス : なし


英語補修あり(3レベル)

留学生の為のESLプログラムが充実していて、クラスは初級から上級まであります。アカデミックな勉強にすぐ移動できるように、基礎の会話の練習から文法、読み書きが学べます。またESLプログラムは英語学習だけでなく、アメリカやキリスト教の教えに基づいた文化も教えてくれます。ESLクラスは他のクラスとは違い1学期のみの集中コースです。英語が上達するにつれ、上級クラスを受講することが可能です。入学時に初級レベルのESLでも1年でアカデミッククラスに移行が可能です。卒業生からの寄付で施設を建設しているので他の留学生ESLプログラムがある学校に比べお手頃な学費です。

スクールの特徴

80人が留学生でグローバルな環境小規模校で、教員や学校スタッフから個人的な注意、ケア・サポートが得られる自然に囲まれた過ごしやすい気候です。名門校を目指して勉強に集中出来る、小さな町の大学進学準備校です。

1924年に設立されたオレゴン州の山の麓にあるボーディングスクールです。西海岸の最も古いキリスト教ボーディングスクールの一つとして有名です。寮は9年生~12年生の生徒が入寮可能です。当校には大学準備コースとESLも併設されています。当校の献身的な教員は生徒の人格形成教育と生活能力向上に力を入れています。卒業生はロンドンキングスカレッジやUCLAなど世界中の有名な大学に進学しています。

大規模な学校では個人的な注意を受けるのが難しいですが、当校では10人の生徒につき、2人の寮スタッフと1人の先生の割合で個人的な注意とケア・サポートを受けることが可能。校内に2つ女子寮と2つの男子寮の計4つの寮があります。20以上の国から留学生を受け入れており、学校でグローバルな関係を築くことが出来る。また、大自然の中、過ごしやすい環境で勉強に集中出来る学校です。

キャニオンビル クリスチャン アカデミー(Canyonville Christian Academy)は、アメリカの学校の中で、最も安値で行けるボーディグスクールとなっています。

11カ国からの留学生が、全校生徒の80%を占める当インターナショナルスクールでは、入学時の英語力は不問です。
小規模な学校なので引っ込み思案で大人しい生徒さんや、日本の成績が不安な生徒さんも、ハンズオンの個別指導で、どの英語レベルからでも引き受けてもらえる学校です。
アットホームな校風で落ち着いて、のんびりゆったりとした環境の中で勉強をする事ができます。

学生寮

92%が寮生で66%が留学生です。男子寮と女子寮に分かれており、相部屋が基本です。とても豪華なダイニングルームがあります。巣勉強も出来るスペースもあるので、生徒は勉強に集中出来ます。学校内に寮があるので、徒歩圏ないです。

スクール周辺環境

学校はオレゴン州南部の山の麓に位置しています。ポートランドに続きオレゴン州で2番目に人口の多いユージーン市までは約1時間半です。気候は特に冬の間、年間平均75センチの雨が降ります。積雪は約15センチ未満です。気温は冬は寒くなりますが、夏は過ごしやすいです。

ハイライト

ESL充実しています。留学生率70%です。
カルチャースクール(セミナー)では、様々なアクティビティーがあり、授業外でも、スポーツ、芸術、音楽などの様々な分野のイベントを体験しています。
100%の進学率です。

スポーツ・アクティビティ

秋冬春の学期単位で楽しめるスポーツ

Related posts