Kings Academy(Florida)

私立(プライベート)

創立年 : 1970年
学年 : 8-12年生 (中2-高3)
宗教 : クリスチャン
敷地:60エーカー(東京ドーム6個分)

種類 : 共学
滞在 : 寮(敷地内)ホームステイ
生徒数 : 350人(留学生10%)
場所 : フロリダ州ウエストパーム市  アメリカの地図を見る
価格帯 : 650万
夏クラス : なし

英語補習:基本的に上級レベルが必須、高い英語力が出願時に求められます 英語力:英語補習クラスはありません

ESLの意味とは[English as Second Language] の略で、英語が母国語ではない第二言語となる生徒を対象に、教える英語クラスの総称です。留学生を受け入れる大半の中学・高校にはこのESLが併設されており、初級・中級・上級クラスの3レベルに分けて指導する学校もあれば、初めから中級・上級レベルの学生のみのを受け入れている学校があります。当校では英語補習クラスが始めから組まれておらず英語レベルが一定以上ある事を条件に出願することが求められています。よってアメリカ留学センターでは、1学年程度を米国・カナダでの中高に在籍した後に転校を兼ねて受験をするように助言をしております。

スクールの特徴

アカデミックに優れ、多くのAPコース、デュアルクレジット、オナーコースの開講、STEM、100%の進学率、7ミリオンドルの大学奨学金の取得をしています。また多くのスポーツチーム、優秀なアート活動とまさしく文武両道のどんな生徒にも満足の出来る学校です。優秀学校へ送られる「Blue Ribbon of Excellence」を2014年に受賞しました。Kings Academy校は、幼稚園から高校までの私立一貫校で、生徒数は1300名を軽く超えますが、.高等部だけの生徒数は700名前後、そのうち留学生は2016年においては30名前後です。2014年から留学生の受け入れを始めたため、学校自体がまだ日本ではあまり知られておりません。留学生は学校から車で15分前後離れた学校の寮に滞在し、朝夕の通学は学校が手配するスクールバスで通学します。

一般の寮を持つボーデイングスクールと比べて、部屋のサイズがアパートメント並みに広くて快適な生活環境を楽しめます。  また別なオプションとホームステイ滞在のプランも 自由に選べます 。毎年の留学生受け入れ人数の制限を学年別と国籍別に設けていることから、出願の締め切りも2-3月までには定員枠がなくなりがちです。クリスチャンスクールなので週何回かのチャペルサービスが全校生徒を対象に行なわれます。2014年には優秀な学校に贈られるブリーリボンの受賞校です。また、キングスアカデミー校では、新入生が早く新しい環境に馴染めるようにとグローバルアンバサダープログラムが提供されており、アメリカン学生が留学生のオリエンテーションの補佐をします。学校の略称はTKAと称し、気候に恵まれたフロリダでの學校生活に溶け込めるよう留学生への心配りを熱心に取り組んでいます。

学生寮

進学校ならではの、勉強がしやすい環境です。通常のボーディングスクール形式と異なり、学校外の大きな邸宅に約6名の生徒と一緒に共同生活をします。かならず学校関係者が一つの建物に夫婦で在住し、24時間サポートをしてもらえます。
ホームスティも希望するなら可能です。郊外の住宅地からの通学となります。希望でルームシェアと一人部屋などが選べます。キッチンとシャワーは共同で生徒とホストファミリーが使用します。

スクール周辺環境

キングスアカデミーは、人口10万人のフロリダ州ウエストパームビーチに位置し、大西洋に面したビーチタウンで富裕層の別荘地帯として知られ、ジョン・ F. ケネデイー、トランプ元米国大統領などの邸宅も在ります。またフロリダはスポーツ天国でフロリダ半島に囲まれた景観美にもすぐれ、白人が多く住む地域で、山がありません。湿地地帯が多くて高層ビルが自然保護から建てられず広々とした通りが整備され、清潔感のあるローカルタウンです。温暖な気候から、寒い東部州から避寒を兼ねて冬でもにぎわいが見られるりゾートタウンです。

静かな生活環境に加えて、住民のカルチャーレベルと生活レベルの意識も高く、市内ダウンタウンには博物館、歴史公園などがあり、のどかな雰囲気の街でセレブたちの別荘地帯が街に上品さを添えています。パームビーチ市から2時間ほど海岸にそって北上するとオーランド市で、ディズニーワールドやファミリーエンタテイメントのメッカにです。学校からビーチまで車で10分、街からさらに南下した30分には、アメリカのベニスと呼ばれるフォトローダデール、さらに30分先にはフロリダ州の最大都市マイアミに隣接する地理に在ります。海岸線が長いため、海に沿って多くの別荘やホテルが立ち並ぶ光あたります。年間を通して人気の観光地帯で、真冬でも12-16℃で夏になると毎日のように夕立に見舞われるせいで、樹木のあでやかなグリーン色がひときわ目立ち、自然の豊かさが実感が至る所で実感されます。治安抜群な点も街の評判を担っているので留学先の選択としては、理想的でしょう。

ハイライト

高校在籍中に大学課程の履修クレジットが取得できる21のAPコ-スが準備され、シニア学年にあたる高3の学生100%が、4大進学の準備プレップスクールのひとつです。その他に、理数系のSTEM,ビジネス経済、法学スタデイなどのクラスは人気です。ITスキルを重視した授業が組まれ、毎日ラップトップを多くの授業で使われています。パフォーミングアート活動が活発で、年100回以上の各種イベントが校内で開催され、演劇・デジタルアーツ、WEBデザイン・ダンス・ペインテイング・陶芸などと多様です。また優秀な成績をスポーツで納めているお子さまには、スカラシップ授与の対象となって授業料の割引きが考慮されます。

スポーツ・アクティビティ

秋冬春の学期単位で楽しめるスポーツ

Related posts