Grier School (Pennsylvania)

私立(プライベート)

創立年 : 1853年
学年 : 7-12年生 (中1-高3)
宗教 : なし
敷地:320エーカー(東京ドーム27個分)

種類 : 共学
滞在 : 寮(敷地内)
生徒数 : 290人(留学生40%)
場所 : ペンシルベニア州ステートカレッジ市  アメリカの地図を見る
価格帯 : 650万
夏クラス : あり


英語力:英語補習あり

4レベルまであり、TOEFL対策クラスもあるので、英語初心者から大学入学レベルまで幅広く学べます。15か国からの留学生に英語の指導をしています。専門の校舎もあり積極的に指導をしています。

ESLの意味とは[English as Second Language] の略で、英語が母国語ではない第二言語となる生徒を対象に、教える英語クラスの総称です。留学生を受け入れる大半の中学・高校にはこのESLが併設されており、初級・中級・上級クラスの3レベルに分けて指導する学校もあれば、初めから中級・上級レベルの英語補習クラスだけを受け入れている学校もあります。※英語補習については、別途授業料が発生する場合があります。

スクールの特徴

グリヤースクールはペンシルベニア州にある創立1853年の名門の女子校で全寮制です。全員が500キロ以上離れた遠方の各地域から集まっており、在校生100%は全寮制生徒で占められています。ESL英語補習は充実しており、どのレベルからでも受け入れ可能で、出願時の英語力は不問です。良家の子女達が外国からも多数留学に来ている点が特徴。当校は代々から受継がれた同族経営下にあり、学校の事務局のスタッフも大変親密で実に面倒見が良い事に定評があります。外部からの連絡にも迅速に対応されて、オフィス内部の連絡網がしっかりしているので、家族経営の良さを余す所なく発揮しています。

格式が高い女子高ですが自由で開放的な雰囲気が校風で、日本の女子校のような厳しさはありません。東部州の落ち着きと伝統の深みがある学校で、女子校に抵抗がある生徒さんも必見の価値有り。クラスサイズの平均は5〜9名で、少人数生を徹底している学習環境。全米24州からのアメリカ人の学生も在籍中です。

全寮制名門私立女子高のグリアースクールは、1853年創立以来グリアー家によって代々引き継がれ、現在の理事長はその4代目に当たるダグラス・グリヤー氏です。理事長は哲学専攻で博士号をアイビーリーグの大学院から取得されています。年間を通して乗馬プログラムがあり、インドアとアウトドアの馬場リングも併設しているので、自分の馬を持参する学生も在籍中。冬には、スキープログラムがあり、シーズン中に頻繁に最寄のスキー場でウインタースポーツが楽しめます。ほぼ全員が大学へ進学する、プレップスクール(受験進学校)です。日本では中学1年あたる7年生から受け入れが可能。毎年15以上の国から留学生を受け入れており、当校の留学生の割合は半分を占めています。

学生寮

7年生・8年生の低学年の生徒達をひとつの学生寮に集めて収容し、寂しくならないように寮母スタッフ達がきめ細やかにお世話をしています。同家族の世代が学校の直接運営に当たっているせいで、家族としてのスクールコミュニティー意識が高く、且つ、強い連帯感で生徒とスタッフが結ばれています。良いご家庭からの子女の教育を預かる責任感と熱意が、学校訪問する都度に 受け入れ側にいつも伺われます。寮の基本は相部屋ですが、高学年になると希望に応じて個室滞在も手配されます。

スクール周辺環境

最寄りの空港は、ステートカレッジで、グリヤー校まで約40分前後の距離です。学校の始業・休暇の都度に学校が手配する送迎先の空港を距離が近い順にあげると、ステートカレッジ空港、ピッツバーグ空港(約2時間強、112マイル/160Km), ワシントンDC首都近郊のダレス空港 (165マイル/250km)の3ヶ所となります。日本への直行便が運航されている都市は、学校から片道3時間弱かかるダレス空港となるため、一時帰国する学生たちは夜明け前に寮をチェックアウトする必要があります。またステートカレッジ空港発なら45分未満でダレス空港に到着するので、乗継ぎ便での移動は、オプションです。

週末のお出かけ先は、20分先にあるアルトーナAltoonaか、40分で行けるステートカレッジの大学街が多いです。大学のダウンタウン地区には日本食レストランもあり、数万人の大学生で街はいつも賑わっており、映画館、カフェー、ギフトシップなどの店が並んでいます。また、10万人を収容できるスタジアムは、フットボールの試合が行われる周辺地域でのビッグイベントのひとつです。  学校から10分の所には、近代的な施設の病院も在り、24時間緊急時に対処出来る体制が整っています。四季の景観美が素晴らしい学習環境がグリヤー校のご自慢で、これ以上の治安の良さは無いと言える程の好立地な点も、お嬢さんの留学先の選択としては、安全が保証されるお墨付きの女子校のひとつです。 遠方にお出かけする学校企画のイベントも年間通じてあります。

ハイライト

グリヤー校ではESLのクラス分けが充実しています。アート・音楽にも熱心で、人格形成の重要な時期における子女教育に心血を注いでいます。代々受け継がれてきた170年近くに及ぶ伝統としきたりだけに依存せず、最高の学習環境を確約できる最新施設の増築と改築に毎年取り組んでおり、女子寮も新築されました。アメリカ東部州特有の価値観と社会に貢献できる次世代に引き継ぐ 人材の育成を教育理念にかかげていま す。

また、最高の音響施設を備えた新築のミュージックルームは、周囲の片側を全面ガラスで外を眺めらるようにし、窓からは見事な緑樹木のコントラストの背景となって、美しいキャンパスライフが満喫できます。アート音楽関連クラスだけで10種以上の選択コースが用意され、自由に異なる自己表現するアクセスが目を引きます。ジュエリーデザイン、洋服デザイン、水彩画、オイルペインテイング、陶芸、彫刻、乗馬、テキスタイル制作、写真、映画制作、デジタルアーツ制作などです。ています。シニア学生(高3)は全員4大に進学していくプレップスクールです。

スポーツ・アクティビティ

秋冬春の学期単位で楽しめるスポーツ

Related posts