Cambridge School of Weston(Massachusetts)

私立(プライベート)

創立年 : 1886年
学年 : 9-12年生 (中3-高3+PG)
宗教 : なし
敷地:65エーカー(東京ドーム5.5個分)

種類 : 共学
滞在 : 寮(敷地内)
生徒数 : 330人(留学生20%)
場所 : マサチューセッツ州ウェストン市  アメリカの地図を見る
価格帯 : 670万
夏クラス : あり


英語力:英語補習あり(ESL 3レベル)

ESLの意味とは[English as Second Language] の略で、英語が母国語ではない第二言語となる人を対象に、教える英語クラスの総称です。留学生を受け入れる大半の中高にはこのESLが併設されており、初級・中級・上級クラスの3レベルに分けて指導する学校もあれば、初めから中級・上級レベルの英語補習クラスだけの受けいれ校もあります。英語補習については、別途授業料が発生する場合もございます。

スクールの特徴

広範囲なやりがいのあるコースとバラエティーに富んだ学習スタイルのモジュール制を取り入れています。

モジュール制を取り入れ、各クラスは1時間半で構成され長時間のように感じますが、一度に3科目に集中して勉強することが可能です。300以上のコースが用意されており、各自が他の生徒とは異なる独自のスケジュールを組んで勉強していル事が特徴です。4限目は「Dブロック」と言われ、芸術やスポーツなど副教科を受講することが出来ます。

留学生の新入生は学校に慣れるため学期が始まる前の週にオリエンテーションがあり学校スタッフと会うことが出来ます。また、一年を通して履修の仕方や勉強の仕方を学ぶことが出来る講習会も提供されています。

学生寮

30%が寮生です、寮は女子寮と男子寮二つずつあり、約95名の生徒が生活している。各寮には寮母さんとその家族、そして寮生のリーダーがおり、困った時などサポートをしてくれます。自然が多い寮で生徒は伸び伸びと勉強とスポーツ活動などを楽しめます。すべての施設が充実しているので、生徒は専用ラウンジで勉強、スポーツジムに通ったり、音楽ホールで音楽活動をしたり、とても充実した学生生活が送れます。

スクール環境

ボストンレーガン空港から約1時間の場所にあります。ニューヨークまでは車で約8時間です。週末アクティビティーは、ニューヨークシティーまた、ボストン市街に近いので、観光を楽しむ事が出来ます。

特徴

スクールカラーは青と黄色です。少人数生を徹底しており、生徒5:教師1。
APクラスは1科目受講可能です。大学進学準備として1科目の授業が、75分から90分とカレッジと同じ長さです。クラブの所属率がとても高く、ほとんどの学生がクラブ活動を頑張っています。

スポーツ・アクティビティ

秋冬春の学期単位で楽しめるスポーツ

Related posts