Southwestern Academy(California)

私立(プライベート)

創立年 : 1924年
学年 : 7-12年生 (中1-高3)
宗教 : なし
敷地:23エーカー(東京ドーム2個分)

種類 : 共学
滞在 : 寮(敷地内)
生徒数 : 145人(留学生50%)
場所 : カリフォルニア州サンマリノ市  アメリカの地図を見る
価格帯 : 550万
夏クラス : あり


英語力:英語補習あり(ESL 3レベル)
※英語初心者は、ESLからのスタートとなります。

スクールの特徴

サウスウェスタン・アカデミー(Southwestern Academy)はカルフォルニア州ロサンゼルス近郊にある、1924年に創立された歴史のある寮生の進学校です。この学校は留学生が全校生徒の半数を占めており、世界20カ国より留学生を受け入れています。留学生は寮への滞在が原則ルールとなっています。2014年秋の時点での日本人生徒は7名です。学生寮は男子寮は68名、女子寮は35名の収容枠があり、寮から送迎バスが出ており、キャンパスまではそのバスで行くことが出来ます。キャンパスはサンマリノの他、アリゾナ州にもあり、希望する生徒は両方のキャンパスで学ぶ機会が与えられるのも、この学校の特徴の一つです。

学生寮

学生寮は、校内から徒歩圏内です。学生寮にはカウンセラーが在住していて、生徒のサポートが徹底しています。栄養面が考えられた食事が提供されます。様々なアクティビティーがあるので、生徒は週末はロサンゼルスの観光地ディズニーランド、ユニバーサルスタジオ、ハリウッド、ショッピングモールなど様々な場所へ寮生達と観光出来ます。

スクール周辺環境

サウスウェスタン・アカデミー(Southwestern Academy)のキャンパスはロサンゼルスから車で約15分のサンマリノという治安のよい高級住宅地の付近に位置し、LA Riverから街並みを一望することが出来ます。スペイン・コロニアル調の校舎はとても美しく、キャンパス周辺には緑がたくさんあり、学業に集中できる環境にあります。周辺のロサンゼルスやパサデナの文化施設へのアクセスも良い学校です。日本からはロサンゼルス国際空港まで直行便で約10時間です。

特徴

サウスウェスタンアカデミーはアジア人が多い人種構成です。英語が出来ない学生でも、初心者コースから受講可能で、英語クラスを卒業すると高校の本科への転校となります。また本科生となった後も、英語面で躓かないように、英語の補修クラスを受けられます。留学生の受け入れに慣れている学校で特にESLには定評があります。ロサンゼルス郊外のとても治安のいい場所静かな住宅地にあるので、人気のある学校です。

スポーツ・アクティビティ

秋冬春の学期単位で楽しめるスポーツ

Related posts