Shattuck St Marys School(Minnesota)

私立(プライベート)

創立年 : 1858年
学年 : 6-12年生 (小6-高3)
宗教 : エピスコパル
敷地:250エーカー(東京ドーム21個分)

種類 : 共学
滞在 : 寮(敷地内)
生徒数 : 450人(留学生8%)
場所 : ミネソタ州フェアボルト市  アメリカの地図を見る
価格帯 : 550万
夏クラス : あり


英語力:英語補習あり(ESL 3レベル)

必須な英語力

ESL(英語補修授業)は3-4レベル有り。TOEFL450またはSLEP45点(中級レベル英語力)が入学時に最低必要と規定されています。

スクールの特徴

セントメアリー シャタック プレップ スクールは1858年に創立された、中西部ではもっとも古い共学のボーディングスクール(全寮制)の一つです。広々とした快適な寮と充実した設備は大学並みで、建物もがっしりた石造りです。東部州の寮制スクールの伝統をしっかり受け継いでおり、多くの生徒がトップレベルの大学に進学しています。

クラス平均12人の小人数制、生徒と教師の割合は7対1と贅沢な学習環境です。卒業生にはハーバード大学、マサチューセッツ工科大学、プリンストン大学、シカゴ大学、ミシガン大学など、アメリカの著名な大学に毎年進学しています。

東部の名門全寮制スクールのひとつ、フィリップエクスターの創設者による学校で、多分にその影響が見受けられます。昔は隣接していた女子校を現在は合併させて共学校となり、大学準備進学プレップスクールとして現在に至っています。

学生寮

男女別れて寮があります。とても綺麗な建物です。相部屋が基本で、全米と世界各国から生徒が集まっています。長い寮生活を通して、生徒同士の距離がとても近いです。両親と離れて生活している寮生の為に、専門のアドバイザーが生徒のケアをします。

スクール周辺環境

ミネソタ州のセントポールミネアポリス空港から東に45分行ったフェアーボルトにあり、治安抜群の一帯です。冬気候が5ヶ月続く積雪が多い地域で、冬スポーツが満喫できます。週末にはミネアポリスのダウンタウンに学校手配の送迎サービスが有り、寒くて外出が困難という事はありません。

カナダの国境からの吹き降ろしの風が強い事から、厳寒期の気温は摂氏マイナス零下10℃にも達します。キャンパスの建物は威風ある石造りで堂々しており、大学と見間違えるほどの立派な外観です。内部も大変クラシカルなアンテイーク家具が配置され、中西部州にある学校というよりもむしろ東部州に典型的に見られる雰囲気が漂い、風格を感じさせます。

セントポールのダウンタウンには、全米一の巨大なショッピング アメリカンモールが在り、真冬でもプールで泳いだり、ジェットコースター乗りも楽しめるファミリーエンターテイメント施設は有名で、インドアーの店舗は300店をゆうに越えて何でも揃っています。

特徴

ミネアポリスの中心地から少し離れた町に学校があり、治安がいい地域です。中西部の名門校。ブレンド型学習(いつでも、どこでも学べる)という新しい勉強法を取り入れ、生徒の学習意欲を向上させ、高い進学率また名門大学への進学を成功させています。施設が充実していて、伝統のある建物で形成されています。

スポーツ・アクティビティ

秋冬春の学期単位で楽しめるスポーツ

Related posts