Chaminade College Preparatory School(Missouri)

私立(プライベート)

創立年 : 1910年
学年 : 9-12年生 (小6-高3)
宗教 : カトリック
敷地:55エーカー(東京ドーム4.6個分)

種類 : 男子校
滞在 : 寮(敷地内)
生徒数 : 715人(留学生8%)
場所 : ミズーリ州セントルイス市  アメリカの地図を見る
価格帯 : 550万
夏クラス : あり


英語力:英語補習あり(ESL 3レベル)

ESLの意味とは[English as Second Language] の略で、英語が母国語ではない第二言語となる人を対象に、教える英語クラスの総称です。留学生を受け入れる大半の中高にはこのESLが併設されており、初級・中級・上級クラスの3レベルに分けて指導する学校もあれば、初めから中級・上級レベルの英語補習クラスだけの場合があり。英語補習については、別途授業料が発生する場合もあります。

スクールの特徴

シャミネードカレッジ プレップスクール(Chaminade College Preparatory School)は、1910年に創立されたキリスト教の学校です。カトリック系マリア聖公会を創設したGuillaume-Joseph Chaminade(ギヨーム・ジョゼフ・シャミナード)が校名の由来となっています。学校運営や教育方針もマリア聖光会の理念に法っています。キリスト教信者であるか否かは入学には関係ありませんが、在校生の約8割はキリスト教カトリックの信者です。

カリキュラムは大学進学準備を重視したオーソドックスですが、基本をしっかりと教えるスタイルを取っています。毎年、宗教のクラスが必須科目となっています。ミズーリ大学(University of Missouri)とセント・ルイス大学(St.Louis University)と提携をしており、成績優秀な生徒は在校中に、大学の履修単位を取得する事ができます。
当校は、ボランティアなどの課外活動にも力を入れており、年25~50時間を地域や海外での社会活動や福祉に奉仕する事が必須となっています。クラブ活動ではブラスバンドに定評があり、スポーツはサッカーの強豪校です。

学生寮

8%が寮生です。その内80%が留学生です。相部屋が基本です。しっかりとした作りの学生寮で、寮母も在住しているので、安心して寮生活を過ごせます。また栄養を考えた食事がダイニングルームで提供されます。

スクール周辺環境

シャミネードカレッジ プレップスクール(Chaminade College Preparatory School)は、ミズーリ州セントルイス東部に位置しています。ミシシッピ川とミズーリ川の合流地点に位置する商工業都市です。セントルイスには、MLB(プロ野球)、NFL(プロアメフト)、NHL(プロアイスホッケー)チームが在籍していおり、観光都市として米国でも有名な都市です。気候は、気温の変化を和らげる高山や海が近くにないので冷たい北極気団や暑く湿ったメキシコ湾気団の影響を受けやすく、寒い冬と暑く湿度の高い夏が特徴です。生活環境はのんびりした雰囲気があり、物価も安く生活しやすい環境となっています。

ハイライト

26科目のAPクラスあり。全世界から留学生を受け入れております。生徒8:教師1の少人数制クラスです。白人の比率が高い学校で83%です。制服があります。大学進学準備校として高い評価を得ています。校舎も立派で洗練されています。University of California Los Angeluse、University of Southern California、University of Missouri などカリフォルニア大学の名だたる名門校の進学に成功しています。

スポーツ・アクティビティ

秋冬春の学期単位で楽しめるスポーツ


 
 


Related posts