St. Andrew’s School(Rhode Island)

私立(プライベート)

創立年 : 1961年
学年 : 3-12年生 (小3-高3)
宗教 : メソジスト
敷地:65エーカー(東京ドーム5.5個分)

種類 : 共学
滞在 : 寮(敷地内)
生徒数 : 223人(留学生8%)
場所 : ロードアイランド州バーリングトン市  アメリカの地図を見る
価格帯 : 650万
夏クラス : あり


英語力:英語補習あり(中級以上)

※英語が初級レベルの人には高い学力の学校なので多少不向きですが、頑張り屋さんならチャンレンジする価値が多いに有ります。のんびりマイペースで楽しみながら勉強したい生徒は、避けた方が無難です。

スクールの特徴

セントアンドリューススクールはバーリングトンの町外れで周辺からの通学生が多く、充実した大学準備カリキュラムが好評な大学進学校です。生徒は一人ずつが皆違って当たり前とのポリシーで前向きに取り組んでいます。画一的な指導を避け各自に適した学習指導を通して自尊心と自我への自覚を促し、生徒達がより良い大学進学を果たし良識有る市民へと成長と成功への願いを理念にした小規模な学校です。

中等部58名、高等部165名から構成され、男女比が7対3と常時女子生徒が少な目。学校の敷地には柵囲いが無いオープンスペースでゆったりとした雰囲気が校風、 キャンパスの中央に在る可愛らしいチャペルが周囲に落ち着きを与え、ほっと和む気持ちになれる環境です。

学生寮

100%生徒が寮で生活をする全寮制です。先生またはスタッフも寮に滞在しています。ドームパレントも在住しているので、何か困った事があればいつでも相談出来ます。6つの男子寮、8つの女子寮があり、全寮制のメリットとして、友達同士の絆がとても深まる事です。生徒がくつろげるように、ラウンジが設備され、共有のキッチンとバスルームがあります。

スクール周辺環境

隣町に在るニューポートビーチは昔より東部の富裕階層のリゾート避暑地として知られ、清潔・センスの良さとお洒落で品の良さが感じられるクラシカルな町で、週末の外出でビーチタウンの散策も楽しめます。

ハイライト

立派な校舎から湖が見えて、まるで映画のワンシーンの様なキャンパスです。全寮制ならではの様々なアクティビティーがあります。学生はクラブへ所属する事に意欲があります。週末のアクティビティーは、キャンパスで行われるものとキャンパス外で行われるものがあり、スポーツを楽しんだり、近隣の観光施設へ行ったりと楽しんイベントが盛りだくさんです。
大学進学へ向けて、少人数クラスを徹底しており、高い進学率です。

スポーツ・アクティビティ

秋冬春の学期単位で楽しめるスポーツ

Related posts