セント アンド リュース スクール (ロードアイランド州)

St. Andrew’s School(Rhode Island)

私立(プライベート)

創立年 : 1961年
学年 : 3-12年生 (小3-高3)
宗教 : メソジスト
敷地:65エーカー(東京ドーム5.5個分)

種類 : 共学
滞在 : 寮(敷地内)
生徒数 : 223人(留学生8%)
場所 : ロードアイランド州バーリングトン市  アメリカの地図を見る
価格帯 : 650万
夏クラス : あり


英語力:英語補習あり(中級以上)

ESLの意味とは[English as Second Language] の略で、英語が母国語ではない第二言語となる生徒を対象に、教える英語クラスの総称です。留学生を受け入れる大半の中学・高校にはこのESLが併設されており、初級・中級・上級クラスの3レベルに分けて指導する学校もあれば、初めから中級・上級レベルの英語補習クラスだけを受け入れている学校もあります。※英語補習については、別途授業料が発生する場合もあります。

スクールの特徴

ロードアイランド州のバーリントンの町外れにある、1961年に創立された、中等部58名、高等部165名から構成される小規模の学校です。周辺からの通学生が多く、充実した大学準備カリキュラムで有名な大学進学校です。生徒は一人ずつが皆違って当たり前とのポリシーで前向きに取り組んでいて、画一的な指導を避け各自に適した学習指導を通して、成長と成功への願いを理念にした小規模な学校です。

学生寮

全生徒が寮で生活をする全寮制です。先生またはスタッフも寮に滞在しています。ドームパレントも在住しているので、何か困った事があればいつでも相談出来ます。6の男子寮、8の女子寮があり、生徒がくつろげるように、ラウンジが設備され、共有のキッチンとバスルームがあります。

スクール周辺環境

隣町に在るニューポートビーチは昔より東部の富裕階層のリゾート避暑地として知られ、清潔・センスの良さとお洒落で品の良さが感じられるクラシカルな町で、週末の外出でビーチタウンの散策も楽しめます。また、ボストンからも近いためアカデミックな環境です。

ハイライト

立派な校舎から湖が見えて、まるで映画のワンシーンの様なキャンパスです。全寮制ならではの様々なアクティビティーがあります。学生はクラブへ所属する事に意欲があります。週末のアクティビティーは、キャンパスで行われるものとキャンパス外で行われるものがあり、スポーツを楽しんだり、近隣の観光施設へ行ったりと楽しんイベントが盛りだくさんです。
大学進学へ向けて、少人数クラスを徹底しており、高い進学率です。

スポーツ・アクティビティ

秋冬春の学期単位で楽しめるスポーツ