Tallulah Falls School(Georgia)

私立(プライベート)

創立年 : 1901年
学年 : 9-12年生 (中3-高3)
宗教 : なし
敷地:500エーカー(東京ドーム42個分)

種類 : 共学
滞在 : 寮(敷地内)
生徒数 : 531人(留学生8%)
場所 : ジョージア州タル―ラフォールス市  アメリカの地図を見る
価格帯 : 550万
夏クラス : あり


英語力:英語補習あり(中級以上)

初心者の英語クラスは扱っておらず、出願時にTOEFL toeflJR またはILETSなどの点数を出願時に提出しなけれななりません。

スクールの特徴

宗教組織には属さないタルーラ フォールス校はキャニオンに囲まれた静かな山里にあり、アカデミックレベルが高い寮を持つスクールです。100%の大学進学率を誇り、62万坪の広大な敷地を有します。ジョージア州アトランタ郊外の比較的リーゾナブルな私立校で、2011年度では日本人が2名で東部州周辺にある同レベルの学校より150万円は安いのも魅力です。日本の普通科に在籍中の一般生徒が直接出願するにはハードルが高くて多難な場合があります。

他の米国内の中高に1年在学後、2学年度目以降の編入がベストなタイミングです。開校以来、100年に渡り地元に本社があるコカ・コーラ企業が毎年5億円のスポンサーで支援しており、潤沢な資金限の保証がある為、生徒の年間費用が驚くほど安さで設定されているの点は見逃せない目玉です。ジョージア州は日本にとってなじみが薄い州ですが、成田から直行便も運行され、移動が便利な距離に立地しています。

学生寮

女子寮と男子寮で計2つあります。校内にあるので、学校と寮は徒歩圏内です。相部屋が基本となります。各階にスタッフが常駐をしています。生徒の為に広いラウンジがあり、そこで学生が勉強をしたり、イベントがあるので、色々な生徒と交流が出来ます。生徒が学生寮で成長するように、スタッフは自主性を重んじています。寮のイベントは、スポーツが盛んで、テニス、フットボールなど楽しんだり、運動が苦手な子はテレビゲームなどをして、寮生活を楽しんでいます。

スクール周辺環境

アトランタは「風と共に去りぬ」の名画でお馴染みの映画舞台になった地と知られ、米国オリンピックの開催都市にもなりました。タルーラはインデイアンの言語で昔大水で被害が多かった峡谷に囲まれている所から名付けられた由来を持っています。世界の飲料メーカー、コカ・コーラ社の発祥地とし、最優良企業としてのプライドがアトランタの町のあちこちで感じられます。地元に乗り入れているアメリカの航空会社でさえ、機内では競争相手のペプシコーラの販売を控えている程です。

当校はアトランタのダウンタウンから50分、便利な距離にある。なだらかなヒルサイドに沿って学校の建物が散在しており、牧歌的なイメージが先行する校風です。殆どが2階建てか平屋造りで、東部というよりも南部州に近いせいか、威風堂々としたレンガ建物が並ぶ全寮制スクールのイメージからは遠いです。地元からの通学生が多く、スクールバスで通学しています。

コカ・コーラの博物館はアトランタの中心部に位置し、世界中からの若者を集めており、多種のギフトアイテムが販売されています。

ハイライト

生徒9:教師1の少人数生です。クラブへの所属が高い学校で、生徒はクラブ活動を楽しんでいます。年間約12か国から80人の留学生が在籍しています。イメージカラーはグリーンです。タルーラフォーススクールは、留学生を積極的に迎えています。少人数生を徹底しているので、高い教育内容を提供しています。勉強だけではなく、アートとスポーツの施設が充実していて指導も積極的でレベルも高いです。アメリカらしさを感じさせる、キャンパスです。

スポーツ・アクティビティ

秋冬春の学期単位で楽しめるスポーツ


 


Related posts