Desert Christian Schools(California)

私立(プライベート)

創立年 : 1977年
学年 : 6-12年生 (小6-高3)
宗教 : クリスチャン
敷地:15エーカー(東京ドーム1個分)

種類 : 共学
滞在 : ホームステイ
生徒数 : 450人(留学生3%)
場所 : カリフォルニア州ランチェスター市  アメリカの地図を見る
価格帯 : 350万
夏クラス : なし


https://youtu.be/3UOZmzXEMKc

英語補修クラス:あり

スクールの特徴

740人の生徒が在住し90%の卒業率を誇ります。1977年創立からすでに40年以上の歴史があります。ご家族と協力をして優れたカトリックの教育論を提供しています。常に保護者の要望をニーズに幼稚園から高校、また放課後のイベント、スポーツなどを通して、学生が成長するように最善を尽くす事を目標にしています。

出願時期は2-3月末の締め切りで秋の新学期からの入学のみ受け入れ中。途中からでは授業についていけない状況を考慮しての配慮。校風は質素で派手さが無い分、落ち着いたのんびりムードのカトリック系スクールの良さが有り、低予算で行ける学校探されたい保護者には朗報、但し英語補習クラス無いため、春から渡米して米国内で4-5ヶ月の英語研修が入学には必須。少なくても中級レベルの下を要求される。

ホームスティ

ホームスティのみで、ロサンゼルス郊外から、バス、電車またはホストファミリーの送迎での通学となります。

スクール周辺環境

ロサンゼルスから内陸に向かって1時間半、砂漠地帯に近いランキャスター市内に位置し、キャンパスは4箇所に分散しているカトリックの私立校。カラっとした気候で空気が乾燥しており、夏はロス市内と比較して暑いが、治安抜群の郊外都市の一つ。

ハイライト

学校のイメージカラーはブルーです。
ホームスティなので、アメリカ人のご家庭でホームスティをしたい方にはお勧めです。
カトリック系の学校などで、生徒が皆信仰深いです。

スポーツに力を入れており、様々なスポーツクラブがあります。
積極的に留学生を受け入れています。
現地のアメリカ人の学生もたくさん通っているので、本場のアメリカの学生生活が味わえます。

スポーツ・アクティビティ

秋冬春の学期単位で楽しめるスポーツ

Related posts