ブレシア大学 (ケンタッキー)

Brescia University (Kentucky)

創立年: 1925年
学校: 4大(私立)
敷地:東京ドーム0.8個分
宗教:カトリック
評価:B-

滞在 : 寮(敷地内、収容制限あり)周辺アパート
生徒数 : 950人(留学生0%, 0名)
場所: ケンタッキー州オーエンズボロ市  アメリカの地図を見る
価格帯 : $40,000
合格率: 39%
GPA: 3.02
英語力: iBT 83点
SAT: 1,010

スクールの特徴

リベラルアーツ小規模大学でケンタッキー州南部で唯一のカトリック系大学です。生徒一人ひとりの価値が重要視されていて、フレンドリーでアットホームな環境です。当校はオーエンスボロー市の産業組織とパートナーシップを組み、ビジネス、アート、教育学、特別教育学、スピーチと聴覚、社会福祉事業の分野では学校外での教育機会も提供しています。

学校のハイライト

スクール周辺環境

オーエンスボロー市はケンタッキー州で4番目に大きな都市です。オハイオリバーの側にあり、川の向こう側はインディアナ州です。中心地やレストラン、公園までは徒歩距離です。また、スポーツで有名な町でアイススケートやディスクゴルフなどの試合を観戦できる機会が沢山あります。ケンタッキー州最大の都市、ルイスビルまでは2時間弱でアクセス可能。

スクール専攻・学科(学士号)

アート、アート教育、英語、グラフィックデザイン、歴史、政治学、心理学、社会学、スペイン語、神学、会計学、生化学、生物学、ビジネス、化学、コンピューターサイエンス、化学/化学工学、教育学、数学、医学技術、中等教育学、特別教育学、スピーチ病理学/聴覚学、社会事業学、準備プログラム(歯科学、工学、法学、薬学、検眼、医学、看護学、理学療法、スピーチ病理学/聴覚学、獣医学)