ペルー州立大学 (ネブラスカ) 

Peru State College (Nebraska)

創立年: 1865年
学校: 4大(州立)
敷地:東京ドーム9個分
宗教:なし
評価:C+

滞在 : 寮(敷地内、収容制限あり)周辺アパート
生徒数 : 1,078人(留学生2%, 26名)
場所: ネブラスカ州ペルー市  アメリカの地図を見る
価格帯 : $13,000
合格率: 100%
GPA: 3.24
英語力: iBT 71点
SAT: 1,040

スクールの特徴

当大学は、ネブラスカ州で始めてできた由緒ある歴史のある4年制大学です。創立当時は、Mount Vernon Collegeと呼ばれ教員養成学校でしたが、その後、7回の名前変更を経て現在の州立大学となりました。州立大学と言えば大規模で大人数制のクラスをイメージしがちですが、当大学では少人数制のクラスを採用し、講師と学生の距離が近く、丁寧できめ細やかな指導が受けられます。その他、オンライン・クラスが豊富で授業料も安い上に質の高い授業を提供していると評判です。留学生の数は全体的に1%にも満たず、学生のほとんどが地元ネブラスカ州の学生です。

学校のハイライト

スクール周辺環境

ネブラスカ州は、アメリカ中西部にある州です。州の北はサウスダコタ州、東はアイオワ州とミズーリ州に、西はワイオミング州とコロラド州、南はカンザス州に接しています。

ペルー州立大学が位置するペルー市は、ネブラスカ州最大の都市オマハから車で約1時間ほどに位置する町です。

人口は500人程度の小さな田舎町です。

ネブラスカ州の中心産業は、農業で、トウモロコシ大豆牛肉の生産が全米トップクラスです。全米でも高品質かつ有名ブランドとされ、冷凍牛肉は日本への輸出もされています。また、静岡県静岡市と1965年から姉妹都市を結んでいて、オハマ市が提携してる姉妹都市の中でも、静岡市とは一番長い関係を持ち、市民教員の相互の訪問を活発に行い、1996年には静岡市から姉妹都市30年をお祝いして日本庭園の設計図が寄贈されました。

ネブラスカの気候は、2つの気候区分に分かれ、西部は亜乾燥気候で季節により気温や降水量が変動します。夏は湿度が高く蒸し暑く、冬は雪が降ります。西から東に移動すると、湿度が高くなります。年間降雪量は、25~35インチ程度(65cm~90cm)です。

スクール専攻・学科(学士号)

専攻学科

【ビジネス】 音楽マーケティング、会計学、ビジネス、マネージメント、マーケティング

【環境】 核技術、野生生物の生態

【教育(中等教育)】 美術、英語、言語、数学、音楽、自然科学、生化学サイエンス、科学、歴史、社会科学、幼児教育、

初等教育、特殊教育、保健体育、スポーツと運動科学、アスレチックコーチング

【一般】 英語、一般教養、数学、生化学サイエンス、自然科学、歴史、社会科学、心理学

【音楽映画】 音楽、音楽パフォーマンス

専攻学科(修士号)

【ビジネス】 MBA、リーダーシップ/マネージメント

【情報】 コンピューター科学、コンピューター科学(オンライン)、インフォメーション

【教育】 幼児教育、中等教育(言語)、中等教育(数学)、看護教育

【一般】 英語

専攻メジャーリスト

4年制大学 学士号(正規大学留学)

コース内容

専攻メジャーリスト

滞在方法

大学寮(個室または、相部屋)

コース入学条件

TOEFL iBT 79、SAT(大学適正テスト)※不要

4年制大学 学士号(スカラシップ奨学金)

コース内容

年間概算費用(2015-2016年度)

  • スカラシップ基本プログラム費用:$5,000(約57万円)
  • スカラシップ受領時の年間授業料:$4,200(約48万円)
  • 免除額:$2,550 約38%免除(約30万円)

専攻メジャーリスト

滞在方法

大学寮(個室または、相部屋)

コース入学条件

TOEFL iBT 79-80以上

コース開催期間

入学願書締め切り

学期時期
春学期11月1日
秋学期7月1日

コース入学日

スカラシップ奨学金を受領の場合、ジョージアサウスウェスタン大学の語学研修を受講する必要があります。