旅行要件の詳細については、

2021年1月11日よりマサチューセッツ州ボストンにあるローガン空港に、新しいコロナ渦のルールが決定しました。

国際空港で、海外からの全ての乗客にコロナ検査(PCR)の陰性結果の証明をしなければなりません。

詳細については、

Travel.State.Gov

をご覧ください。

PCR検査は、ボストンローガン空港のターミナルC(出発ロビー、事前セキュリティ)またはターミナルE(到着ロビー、事前セキュリティ)で受けられる事になりました。

到着前に必ず

https://www.xprescheck.com/

にアクセスして検査の予約をしてください。

1.ファクトシート ルールとは、なんですか?
空港での訪問者と帰国者は「マサチューセッツ州旅行者用フォーム」に記入する必要がある事をさします。
※(コロナウィルスのリスクが少ないとされている州から旅行をする場合、免除される場合は除きます。)

ボストンローガン空港にてフォームに記入し、14日間検疫するか、マサチューセッツ州に到着する72時間以内のPCR検査の陰性の結果の証明が必要となります。
到着前にすでにPCR検査を受けていたとしても、まだ陰性の結果を受け取っていない訪問者および帰国者は、陰性の検査結果を受け取り証明出来るまで隔離されます。
従わない場合、1日あたり500ドルの罰金が科せられる可能性があります。

2. マサチューセッツ州ボストンへの旅行前に何をすればいいですか?
ボストンに到着する前に、Mass.gov / MAtravelerにアクセスをして、フォームに記入してください。
その際PCR検査を受ける場合は、陰性の検査結果を入手出来るようにしてください。
免除されている州から詳細については、

Mass.gov / MAtraveler

にアクセスしてください。

マサチューセッツ州を訪問することに関するより多くの情報

乗客と従業員の安全と健康が最優先事項となります。
マサチューセッツ州ローガン空港では、コロナ感染症の症状がある乗客、乗務員、または空港労働者、ならびに過去14日間にPCR検査陽性者と診断された方と濃厚接触された方は、事前に検査をお願いしています。

※Mass.gov / MAtravelerより引用

Related posts