ミドルジョージア州立大学 (ジョージア)

Middle Georgia State College (Georgia)

創立年: 1931年
学校: 4大(州立)
敷地:東京ドーム35個分
宗教:なし
評価:C

滞在 : 寮(敷地内、収容制限あり)周辺アパート
生徒数 : 5,600人(留学生0%, 0名)
場所: ジョージア州メイコン市  アメリカの地図を見る
価格帯 : $34,000
合格率: 90%
GPA: 3.1
英語力: iBT 70点
SAT: 1,050

スクールの特徴

ミドルジョージア州立大学(Middle Georgia State College)は、年間授業料約35万と破格。準学士号の専攻も可能。

ミドルジョージア州立大学は、ジョージア州メイコン市に本部を置く、4年制州立大学です。1968年に設立されたメイコン州立大学と1884年に設立されたミドルジョージカレッジの2つの学校が合併し、現在の大学に至ります。ミドルジョージア地域に5つのキャンパスを置き、看護、エンジニア、数学、音楽など、幅広い分野を提供しています。在籍学生は、男子40%、女子60%、平均年齢は26歳でジョージア州の学生が大半を占めており、留学生の割合は約1%と少数ですが、ヨーロッパ諸国を中心に8カ国の異なる国から留学生が集まっています。自然豊かなキャンパスの大学は、静かな環境で勉強に集中したい学生には理想的な大学といえます。

学校のハイライト

スクール周辺環境

メイコン市は、ジョージア州の西部に位置しており、アトランタ市まで北西へ80マイル(128km)、車で約1時間の距離です。ジョージア州で7番目に大きな都市で、人口数は約91,351人です。メイコン周辺には平原と林、オクマルギ国立記念公園があり自然に囲まれています。また、桜の多さが世界一として知られています。メイコン市が「桜の町」となったきっかけは、メイコン市内で不動産をしていた地元の人がソメイヨシノに遭遇し、その美しさに魅せられて増殖する手法を習い、苗木を無料で近所の人に配ったことがきっかけでメイコン市内に桜が広がり、1982年から3月末から10日間「桜祭り」が開催されるようになり、毎年100万以上の観客が集まる盛大なイベントが開催されています。その他、富山県黒部市と姉妹都市提携を結んでおり、互いの特色を生かした交流を深めています。天候は、湿潤で亜熱帯性気候に近い温度で、夏は摂氏32度まで上がり、冬は摂氏4度までさがります。

スクール専攻・学科(学士号)

専攻学科(準学士号)

【ビジネス】 コミュニケーション研究、刑事司法、社会事業

【情報】 エンジニア技術、航空交通(応用)、航空機構造技術(応用)、航空メンテナンス技術(応用)

【環境】 測量

【一般】 美術、英語、歴史、一般教養、社会学

【音楽・映画】 音楽、シアター

【健康・医療】 健康科学、看護、セラピーアシスタント、呼吸療法

【言語・外国語・文学】 現代語専攻学科(学士号)

【ビジネス】 経営管理、刑事司法、ニューメディアとコミュニケーション、公共事業、ビジネスマネージメント(応用)

【情報】 ビジネスと情報技術

【環境】 情報技術

【教育】 特別幼児教育、中等教育

【一般】 生物、英語、歴史、数学、心理学、政治学、心理学

【健康・医療】 ヘルスサービス機関、看護、呼吸療法専攻学科(修士号)

【情報】 情報技術

【一般】 クリエイティブライティング、数学、政治学、アメリカ史、世界史

【美術・デザイン】 ウエブデザインと教育工学

【言語・外国語・文学】 ジェンダー研究、スペイン語専攻メジャーリスト

その他

対象者はジョージアサウスウェスタン大学の語学研修を受講する必要があります。

4年制大学 学士号(正規大学留学)

コース内容

専攻メジャーリスト

滞在方法

大学寮(個室または、相部屋)

コース入学条件

TOEFL iBT 69

SAT 大学適正テスト(430 Math and 400 Verbal)

4年制大学 学士号(スカラシップ奨学金)

コース内容

年間概算費用(2014-2015年度)

  • スカラシップ基本プログラム費用:$5,000(約58万円)
  • スカラシップ受領時の年間授業料:$2,990(約35万円)
  • 免除額:$5,066 約63%免除(約59万円)

専攻メジャーリスト