レイク タホ プレパトリー スクール  (カリフォルニア州)

Lake Tahoe Prep School(California)

私立(プライベート)

創立年 : 1978年
学年 : 7-12年生 (中1-高3+PG)
宗教 : なし
敷地:3エーカー(東京ドームより小さい)

種類 : 共学
滞在 : 寮(敷地内)
生徒数 : 100人(留学生60%)
場所 : カリフォルニア州レイクタホ市  アメリカの地図を見る
価格帯 : 570万以上
夏クラス : あり


スクールの特徴

レイク タホ プレパトリー スクールは、北カリフォルニア レイクタホにある1950年に創立された共学の進学校です。小規模な学校ならではの1クラス平均10人の少人数教育で、大学進学に力を入れた独特の教育を掲げています。学生への個々の配慮を重点に置き、雄大な大自然との触れ合いながら学べる学校です。

学生寮

週末のアクティビティーが充実しており、レイクタホの周辺で自然を生かしたアクティビティーや、サクラメントやサンフランシスコなどの都市に観光したり、授業の補足として美術館や歴史博物館などへ行きます。

スクール周辺環境

カリフォルニア冬のリゾート地、レイクタホ湖近くの丘陵地帯に位置し、1960年、冬期オリンピックが開催されたスキー場まで2マイル(約3キロ)に位置し、標高約1900メートルの自然林に囲まれています。

ハイライト

アカデミックセンターを設立しており、授業で分からなかった事を日曜から木曜まで食後の2時間個別または小さいグループで復習します。このアカデミッククラスでは、勉強の方法から、エッセイの書き方、数学の方程式など大学進学に向けて様々な知識を学ぶ事が出来ます。また、留学生が全校生徒の60%を占めており、英語の補習クラスも3レベル用意されています。冬は全学生が午前は学業、午後・課外活動はウィンタースポーツを中心に楽しめる点もこの学校ならではの特徴です。学校の経費に、冬期オリンピックが開催されたスコワーバレースキー場の年間スキーパスや、野外活動費が含まれているのも特徴です。

スポーツ・アクティビティ

秋冬春の学期単位で楽しめるスポーツ