Lake Mary Prep School(Florida)

私立(プライベート)

創立年 : 1999年
学年 : 7-12年生 (中1-高3)
宗教 : なし
敷地:48エーカー(東京ドーム5個分)

種類 : 共学
滞在 : 寮(敷地内)
生徒数 : 550人(留学生25%)
場所 : フロリダ州オーランド市  アメリカの地図を見る
価格帯 : 550万
夏クラス : あり


英語力:英語補習あり(ESL 3レベル)

初級から大学進学準備まで様々なレベルを学べます。

スクールの特徴

レイクメアリー プレップスクール(Lake Mary Preparatory school)はアメリカでは珍しい、協調性を育む教育を目指しています。
生徒のやる気を汲み出し、教師は家族のように生徒をサポートし、一人一人の可能性を広げてゆくことが、本校の特徴です。少人数制のグループワークを取り入れ、いろいろな方向からのアプローチを生徒に与え、一人一人にぴったり合った教育を取り入れ、生徒の学力向上を目指してゆきます。

また、本校はすべての生徒・先生をGlobal Learning Communityの一部と考え、国際問題への問題提起を考えるクラスや、国外旅行や国外インターンシップ、交換留学制度、スポーツの国際大会への参加も積極的に行っており、国際的な幅広い知識や考えを育む教育をしています。生徒の個性を大切にしながら、未来への一歩をサポートしてゆきます。

学生寮

寮を通して学習力の向上を目指しています。放課後と週末のアクティビティーが盛んです。留学生のほとんどが寮生です。

スクール周辺環境

全米有数の観光地オーランドの近くにあります。隣がロックスプリングランステート保護区なので、大自然が広がっています。湖からも近い場所にあります。ディズニーワールドがユニバーサルユタジオまで週末観光出来ます。遠出をすれば美しい浜辺で有名なマイアミのビーチに行けます。

ハイライト

レイクメアリー プレップスクール(Lake Mary Preparatory school)は幼稚園から高校までの一貫校ですが、留学生受入れは9-12年のみです。2007年より寮制度を開始し、世界中から留学生が来て、寮で共同生活をしています。学生総数は約590名程で、そのうち15%程が25カ国以上から集まった留学生ですが、アジア人は全体の15%と少なめです。

新入生全員にノートパソコンが支給され、毎日の授業でパソコンが使えるよう、学年に応じて必要なITツールが卒業するまで全員に提供されます。(学生サービス費用の一部に含まれています。)
学生サービス費用には、感謝祭と春休みの年2回の遠足旅行費、制服、週末学校課外ツアー経費も含まれます。学校企画の催事への参加は自由です。

スポーツ・アクティビティ

秋冬春の学期単位で楽しめるスポーツ

Related posts