Redwood Christian School(California)

私立(プライベート)

創立年 : 1970年
学年 : 5-12年生 (小5-高3)
宗教 : クリスチャン
敷地:エーカー(東京ドーム個分)

種類 : 共学
滞在 : ホームステイ
生徒数 : 750人(留学生4%)
場所 : カリフォルニア州カストロバレー市  アメリカの地図を見る
価格帯 : 350万
夏クラス : あり


スクールの特徴

レッドウッド・クリスチャンスクール(Redwood Christian School)は、1970年に創立された、キリスト教の学校です。幼稚園から高校までの一貫教育を行なっており、全校生徒数は約750人です。当校には世界中からの生徒が集まっており、中国、韓国、日本、アジアの他の諸国、そして南米などからの留学生がいます。 厳格なキリスト教の学校なので、毎週の礼拝(ミサ)や、キリスト教を学ぶ授業も教育のカリキュラムに含まれています。

カリキュラム

学力の向上に大変力を入れている学校です。学生の学力テストの結果によると、当校の生徒は、他校の生徒に比べ1-2学年分進んでいるとの結果が出ており、また多くの生徒はアメリカでも有数の有名大学へ進学しています。当校は、幼稚園から高校までの一貫校ですが、留学生受入れは9-12年のみです。

Advanced Placement

当校は、Advanced Placementを取り入れている学校です。Advanced Placement(AP:アドバンスドプレースメント)とは、高校の授業の中で、そのまま大学の単位として認められる授業で、通常の授業と比べてかなりレベルの高いカリキュラムとなります。英語力さえあれば、高校卒後、アメリカの大学/短大に進学された際、最大1年分の科目履修が免除される為、大学を早く卒業する事ができます。ただし英語のハンデが残る間は、留学生がこのクラスを受講することはお勧めしません。無理に受講して成績が悪ければ、通常科目の成績が良くても、総合評価が下がってしまうため、かえって大学出願時に不利となります。英語力がしっかり身についた後に、APコースにチャレンジすることがベストです。

スポーツ・クラブ活動

スポーツにも力を入れており、California Interscholastic Federation (CIF) North Coast Section, Bay Counties League, East (BCL)の両方のメンバーです。リーグ外の試合も地元の諸学校と行われます。様々なスポーツで競技が行われます。

競技の種類

男子 野球、バスケットボール、クロスカントリー、サッカー、陸上競技、バレーボール

女子 バスケットボール、クロスカントリー、テニス 、サッカー、ソフトボール、陸上競技、バレーボール

音楽

合唱

4年生から6年生までの選ばれた生徒のグループが、地元の教会とコミュニティーで公演する Royal Choirで歌います。高校では、Concert Choir と小規模なアンサンブルである Day Breakという2つの合唱団に参加します。これらの合唱団は教会堂とコミュニティーの催しで歌います。

楽器

選択科目として4レベルのコンサートバンド教室があります。

学生寮

ホームスティなどで、学生は送迎またはバスと電車で通学をします。

スクール周辺環境

サンフランシスコは世界で最も美しく洗練された都市の1つと言われています。 過ごしやすい気候と美しい景色に恵まれ、観光名所には、ゴールデンゲートブリッジやアルカトラズ刑務所などがあります。エレクトリックシアターではコンサートもたくさんあり、さまざまな文化を楽しむことができます。
レッドウッド・クリスチャンスクールは、サンフランシスコから約45分ほど東南へ行った、サンフランシスコ・イーストベイ・エリアにキャンパスを構えています。サンフランシスコまでは地下鉄を使えば25分ほどの距離で、すぐに都心部に出ることができます。日本からサンフランシスコまでは直行便で飛行時間 約12時間です。

ハイライト

全米でもリベラルな街サンフランシスコの近くにあります。その他にもシリコンバレーへも電車・バスなどで移動が出来、観光地へ行けます。富裕層が多く住んでいる地域です。留学生の受け入れも積極的で、様々な人種の学生が勉強をしています。全米の名門校へ進学を成功させています。

スポーツ・アクティビティ

秋冬春の学期単位で楽しめるスポーツ

Related posts