日本では症状がないと受けられないコロナのPCR検査。個人的に検査をしてもらうと、日本だと2-4万円も掛かるとか…

ロサンゼルスでは症状がなくても、誰もが無料でPCR検査ができます。検査場所は病院、薬局、イベント会場やモールの駐車場など、どこでもドライブ・スルー方式。検査の流れは、まずオンラインで予約。予約の日時に会場へ。到着したら車の窓を少し開け、ハンドキャッチャーで説明書をもらい、車の列に並びながら、説明書を読む。説明書は写真付きで英語がわからない人にもわかるようになっています。

ダッシュボードに予約時に印刷した紙と運転免許書をおいて準備完了。自分の番がきたら、検査キットを窓の隙間から受け取り、3~5回咳をした後、袋に入っている綿棒のようなもので口の中を粘膜をぐりぐりします。終わったら試験管みたいなケースに入れて蓋を閉めて出口にある収集バケットツに入れて終了。結果は48時間。陽性だったら電話で、陰性だったらメールで通知がきます。 

PCR検査は症状がある人だけで良いという考え方もありますが、自分のため、大切な人たちの健康を守るためにも、予防を兼ねた検査は必要なのではないでしょうか。秋から冬にかけて第2波が懸念されると言われています。皆さん、どうぞ安全に健康にお過ごしください。

  • 📞アメリカに日本語でつながる24時間ホットライン
  • 東京 03-6868-5974
  • 名古屋 052-766-5996
  • 大阪 06-7878-5994