イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校 (イリノイ州)

University of Illinois at Urbana Champaign (Ilinois)

創立年: 1868年
学校: 4大(州立)
敷地:東京ドーム153個分
宗教:なし
評価:A+

滞在 : 寮(敷地内、収容制限あり)周辺アパート
生徒数 : 33,915人(留学生30%, 10,100名)
場所: イリノイ州キャンペーン市  アメリカの地図を見る
価格帯 : $45,000
合格率: 62%
GPA: 3.83
英語力: iBT 79点
SAT: 1,350

スクールの特徴

1867年に創立した、アメリカ東海岸の名門私立大学連盟アイビーリーグと同じ水準の教育を受けることができる公立大学群パブリック・アイビーの一校として名を連ねています。1468エーカーの広大な敷地内にベックマン先端科学技術研究所や米国立スーパーコンピュータ応用研究所を含む80以上の研究所、研究機関、研究所が所在しています。また世界でも最大の公立大学図書館の1つを誇っています。

人気のある専攻分野

工学、ビジネス、社会科学

スクール周辺環境

キャンパスはシカゴから南へ車で約2時間のシャンペーン市に位置します。シャンペーン市は、学園都市で、カフェやレストラン、スーパーなど、学生が生活しやすい環境です。

ハイライト

1000以上のクラブがあり、毎年8月には各クラブが新入生の為のイベントが行われます。

150以上の学科があり大規模な州立大学です。

YouTube創設者のスティーブ・チェン、ジョード・カリムなど多くの著名人を輩出しています。

遺伝子実験材料である遺伝子組み換え済みのトウモロコシ畑がある。

21人のノーベル賞受賞者を輩出しています。

米国立スーパーコンピュータ応用研究所 (NCSA) が所在しています。