イリノイ工科大学 (イリノイ州)

Illinois Institute of Technology (Ilinois)

創立年: 1890年
学校: 4大(私立)
敷地:東京ドーム10個分
宗教:なし
評価:A-

滞在 : 寮(敷地内、収容制限あり)周辺アパート
生徒数 : 2,968人(留学生19%, 570名)
場所: イリノイ州シカゴ市  アメリカの地図を見る
価格帯 : $64,000
合格率: 58%
GPA: 3.98
英語力: iBT 70点
SAT: 1,450

スクールの特徴

シカゴの産業発展をめざして1890年に創立し、後に現在の工科大学となった、イリノイ州シカゴ市に位置する、私立大学。「IPRO」と呼ばれるユニークなプログラムがあり、異なる分野の学生がチームを作り、現実世界での問題解決に一緒に取り組むプログラムがあります。キャンパス内にはマルチメディアセンター、ガルビン図書館、キーティングスポーツセンター、ハーマンユニオンビルディングレクリエーションセンター、ボーリング場、カフェテリアなど施設も充実しています。

人気のある専攻分野

建築学、航空工学、コンピュータ工学、医用生体工学

スクール周辺環境

キャンパスはシカゴの中心地まで電車で約20分程の距離に位置します。シカゴはアメリカ国内でニューヨーク、ロサンゼルスに次ぐ人口の多い都市で、多くの企業が拠点を置いています。

ハイライト

全世界の100カ国から留学生(61%)を受け入れていてインターナショナルな環境です。

携帯電話の発明、バーコードの発明など4人のノーベル賞受賞者を輩出しています。

キャンパス内には電車の駅があり、電車を使ってシカゴダウンタウンなどに気軽に移動することができます。