ウォッシュバーン大学 (カンザス州)

Washburn University (Kansas)

創立年: 1865年
学校: 4大(州立)
敷地:東京ドーム14個分
宗教:なし
評価:B

滞在 : 寮(敷地内、収容制限あり)周辺アパート
生徒数 : 3,794人(留学生6%, 246名)
場所: カンザス州トピカ市  アメリカの地図を見る
価格帯 : $29,000
合格率: 90%
GPA: 3.4
英語力: iBT 72点
SAT: 1,110

スクールの特徴

カンザス州トピカ市に位置する、1865年に設立された米国の大学の中でも深い歴史を持つ州立大学です。35ヵ国以上から約300人もの留学生が学んでいます。200種類以上の専攻科目を提供し、エッセイ、リサーチ、プレゼンテーション、グループプロジェクト、インディペンデントスタディ、1対1の教授とのミーティング等などにひとりひとりにフォーカスした授業が行われます。

人気のある専攻分野

ビジネス、看護、刑事司法、教育

スクール周辺環境

カンザス州は、土地が平坦であり、大規模農業に適しているため農業、また牧畜業が盛んです。キャンパスのあるトピカ市は、カンザス州の首都です。また南北戦争の戦火の真っ只中にあったカンザスシティは東に約1時間です。 

ハイライト

ビジネス学部は、AACSBに認可されている、名門学部です。世界のビジネススクールの中でAACSBの国際認証を取得しているのは、わずか5%で、日本では、慶應義塾大学大学院経営管理研究科をはじめとする四つの大学がAACSBの認証を取得しています。

US News and World Reportが発表している、中西部の最も質の高い大学のひとつとして、毎年ランクインしています。

120を超えるキャンパス内のクラブがあります。