カピストラーノ バレー クリスチャン スクール (カリフォルニア州)

Capistrano Valley Christian Schools(California)

私立(プライベート)

創立年 : 1973年
学年 : 8-12年生 (中2-高3)
宗教 : クリスチャン
敷地:30エーカー(東京ドーム2.3個分)

種類 : 共学
滞在 : 寮(敷地内)
生徒数 : 220人(留学生15%)
場所 : カリフォルニア州カピストラーノ市  アメリカの地図を見る
価格帯 : 450万以上
夏クラス : あり


英語力:英語補習あり(ESL 3レベル)

TOEFL準備クラスあり、充実したESL授業を提供しています。

ESLの意味とは[English as Second Language] の略で、英語が母国語ではない第二言語となる人を対象に、教える英語クラスの総称です。留学生を受け入れる大半の中高にはこのESLが併設されており、初級・中級・上級クラスの3レベルに分けて指導する学校もあれば、初めから中級・上級レベルの英語補習クラスだけの場合があり。英語補習については、別途授業料が発生する場合もあります。

スクールの特徴

1973年に設立されたミッション系の幼稚園から高校までの一貫校で、カレッジプレップスクール(大学入学準備校)として大学進学に重点を置いた教育を実践しています。週1回のチャペルサービスには全員の参加が求められますが、信仰の自由からクリスチャン以外の生徒も多数通学しています。聖書クラスは毎年履修する必要があります。

全体の約25%がスイス、エチオピア、ベトナム、スペイン、ブラジル、オーストリア、イタリア、ケイマン諸島、ドイツ、韓国、中国など国からの留学生です。留学生が多い事から、英語補習クラスも充実しています。聖書、英語、アメリカ歴史、中級リーディングとライティング、TOEFL準備コースなど、たくさんのユニークなクラスがあります。

ホームスティ

ホームスティです。

スクール周辺環境

西海岸の都市であるロサンゼルスの郊外にある、高級住宅地として有名なニューポートビーチの近くに位置します。

特徴

制服があります。2015年から9-12年生は、全ての教科書を電子教科書に切り替えました。また、生徒全員にタブレット又はラップトップを貸し出すサポートも行っています。20のAP(大学の一般教養に相当する難しいクラス)クラスでは、大学単位を高校在籍中に取得することが可能です。カレッジレベルのクラスとグランドキャニオン大学のクラスもオンラインで受講することが出来のが特徴で、2つのプログラムを組み合わせれば、大学入学前に2年間分の大学の授業を終わらせることも出来ます。大自然を生かした壮大な土地にキャンバスがあり、スポーツ施設が充実しています。

スポーツ・アクティビティ

秋冬春の学期単位で楽しめるスポーツ