ニコルズ州立大学 (ルイジニア州)

Nicholls State University (Luisiana)

創立年: 1948年
学校: 4大(州立)
敷地:東京ドーム25個分
宗教:なし
評価:B-

滞在 : 寮(敷地内、収容制限あり)周辺アパート
生徒数 : 4,893人(留学生2%, 98名)
場所: ルイジアナ州シボドー市  アメリカの地図を見る
価格帯 : $17,000
合格率: 94%
GPA: 3.22
英語力: iBT 81点
SAT: 1,120

スクールの特徴

1948年創立の、ニューオリンズから南西80キロにあるティボドーに位置する州立大学です。1948年にルイジアナ州立大学の短大学部として創立されたのが始まりで、1956年に4年制大学として独立し、1958年に改名された。キャンパスは210エーカーの敷地面積を所有し、世界30カ国から留学生が学んでいます。

人気のある専攻分野

看護、教育関連、生物学

スクール周辺環境

ニューオーリンズから、約1時間強の小さな町のディボドー市に位置します。ディボドー市のある、アケイディアナ群は、ミシシッピー川とメキシコ湾に面し広大な土地で、テキサス州との州境の郡でもあります。気候もよく農業に適したお米とサトウキビの栽培が盛んです。

ハイライト

1974年から始まった、5月のザリガニの日には、ルイジアナ料理の代表ザリガニ(食用)を無料で学生配給するという、面白い風習があります。

ルイジアナ州内で唯一、カリナリーアーツの(調理)学士号が提供されています。