ニューマン大学 (カンザス州)

Newman University (Kansas)

創立年: 1968年
学校: 4大(私立)
敷地:東京ドーム5個分
宗教:カトリック
評価:B

滞在 : 寮(敷地内、収容制限あり)周辺アパート
生徒数 : 1,029人(留学生8%, 85名)
場所: カンザス州ウィチタ市  アメリカの地図を見る
価格帯 : $41,000
合格率: 62%
GPA: 3.56
英語力: iBT 100点
SAT: 1,140

スクールの特徴

ニューマン大学はカンザス州最大の都市ウィチタに位置するカトリック系の私立大学です。1933年に女子大として創立し後に現在の共学の大学へとなりました。看護学プログラムは国家試験では100%の合格率と州内の34の看護学プログラムで1番高い合格率を誇っています。クラスの人数平均が20人と少人数制のクラス構成。

人気のある専攻分野

看護、ヘルスケア、職業療法アシスタント、生物学、経営学

スクール周辺環境

キャンパスのあるカンザス州ウィチタ市は、カンザス州で最も大きい都市で、アメリカでは48番目に大きい都市です。世界における空の都しても知られており、アメリカで航空機産業の主要な都市です。

ハイライト

カトリック以外の宗教を信仰している生徒も受け入れています。

看護学はCCNEの認定を受けており、カンザス州最高水準の評価を得ている人気専攻です。

教養課程はNewman Studies Programと呼ばれ、ユニークさと斬新な事でも有名です。