ブランドン ホール スクール(ジョージア州)

Brandon Hall School(Georgia)

私立(プライベート)

創立年 : 1959年
学年 : 6-12年生 (小6-高3+PG)
宗教 : なし
敷地:24エーカー(東京ドーム2.2個分)

種類 : 共学
滞在 : 寮(敷地内)
生徒数 : 141人(留学生10%)
場所 : ジョージア州アトランタ市  アメリカの地図を見る
価格帯 : 550万
夏クラス : あり


英語補修クラスあり(3レベル)

充実したESLプログラムと3レベルの英語クラスを提供しています。
大学進学に向けて読む・書く・聞く・話すを基礎から伸ばし、少人数生で生徒一人一人の英語力を伸ばします。

スクールの特徴

1959年創立の1クラス平均4人の少人数教育で、大学進学に力を入れた独特の教育を掲げています。生徒全員が自分専用ラップトップのパソコン持参が義務つけられ、毎日授業で使う必須アイテムのひとつです。

学生寮

60%が寮生で、内35%が留学生です。少人数生の学生寮 学校スタッフも寮に在住しているので、生徒の学習面において成果を伸ばし、進学率の向上に繋がっています。

スクール周辺環境

ジョージア州アトランタから1時間の近郊に位置し、個人の別荘敷地がそのままキャンパスになったため、町中の学校ではなく、学校自体の施設は小さいですがかなり広い敷地を有しています。 アトランタ市内のダウンタウンにあるコカコーラ本社は、立派な美術館さながらの外観を誇る観光スポットともなっており、ここでしか入手できないギフトアイテムが大人気で訪問者でいつもにぎわっています。アメリカ映画史の大傑作と言われた「風と共に去りぬ」の作品は、アトランタ郊外にあった当時の広大な荘園・農場主がその舞台となりました。

ハイライト

制服着用が義務づけられています。

国際バカロレア認定校(世界共通の大学入学資格及び成績証明書を与えるプログラム)として全世界の国から留学生が集まっています。国際バカロレアは、選択した6科目のうち、3~4科目を上級レベル(各240時間)、その他を標準レベル(各150時間)として学習します。また、スペイン語、フランス語、イタリア語、ラテン語の中から1か国語を履修するなど厳しいカリキュラムを2年間こなしていきます。

留学生を対象には特別な課外アクティビティ、レベルが3段階のESL(補助の英語指導)などが用意され、英語初心者にも安心なサポートです。

スポーツ・アクティビティ

秋冬春の学期単位で楽しめるスポーツ