ペルー州立大学 (ネブラスカ州) 

Peru State College (Nebraska)

創立年: 1865年
学校: 4大(州立)
敷地:東京ドーム9個分
宗教:なし
評価:C+

滞在 : 寮(敷地内、収容制限あり)周辺アパート
生徒数 : 1,078人(留学生2%, 26名)
場所: ネブラスカ州ペルー市  アメリカの地図を見る
価格帯 : $13,000
合格率: 100%
GPA: 3.24
英語力: iBT 71点
SAT: 1,040

スクールの特徴

1865年創立のネブラスカ州で始めてできた、歴史のある州立大学です。創立当時は、Mount Vernon Collegeと呼ばれ教員養成学校でしたが、その後、7回の名前変更を経て現在の州立大学となりました。

人気のある専攻分野

教育

スクール周辺環境

ネブラスカ州は、アメリカ中西部にある州で、北はサウスダコタ州、東はアイオワ州とミズーリ州に、西はワイオミング州とコロラド州、南はカンザス州に接しています。ペルー州立大学が位置するペルー市は、人口は500人程度の小さな田舎町で、ネブラスカ州最大の都市オマハから車で約1時間ほどに位置する町です。

ネブラスカ州の中心産業は、農業で、トウモロコシ、大豆、牛肉の生産が全米トップクラスです。全米でも高品質かつ有名ブランドとされ、牛肉は日本への輸出もされています。

ハイライト

オンライン・クラスが豊富で授業料も安い上に質の高い授業を提供している事でも有名です。