マックダフィー スクール (マサチューセッツ州)

ハイライト

AP(大学の一般教養に相当する難しいクラス)クラスでは、大学単位を高校在籍中に取得することが可能です。
また、STEM(S:Science(科学), T:Technology(技術), E:Engineering(工学), M:Mathematics(数学))プログラムがあり理系の科目にもとても力を入れています。

マックダフィー スクールのここがポイント

 xxx

 xxx

 xxx

MacDuffie School(Massachusetts)


創立1890年
学校形態私立 (共学)
学年9-12年生 (中3-高3)
敷地東京ドーム 個分
宗教無し
価格帯 $55,000~ (寮費用込み)
学生数 200人(留学生30%)
ロケーションマサチューセッツ州グランビー市
英語補習3レベル
夏クラスあり

スクールの特徴


創設者のマックダーフィー夫妻は、二人共ハーバード大学及びラッドクリフ(ハーバード大学女子部の前身)大学の出身で、フリースタイル教育を当時目指して学校を125年以上前に開校しました。当校の履修課程は生徒には将来自分に自信が持てるよう、自分の意見を基盤に教養を高める概念に沿って指導するのが教育理念で、カレッジプレップスクール(大学入学準備校)として大学進学に重点を置いた教育を実践しています。

生徒数は約300名と小規模ですが、その中の30%が留学生で、世界各国25か国から留学生が留学しているグローバルな環境です。1クラス平均11人の少人数教育で、大学進学に力を入れた独特の教育を掲げています。

スクール周辺環境


ニューヨークから152マイル(車3時間半)、ボストンから90分、マサチューセッツ州とコネチカット州境に位置するグランビーと言う小さな町に学校があります。この周辺は東部の私立リベラルアーツ系の名門校、ホーリーヨーク、アムハースト大学等の大学が数多く存在する一角です。

滞在 :寮(敷地内)、アメリカ文化を学べるホストファミリー宅

 

  

スポーツ・アクティビティ

マックダフィー スクールの出願に、必要な条件・書類


願書出願の申請用紙
成績表過去3年間の成績証明
パーソナルエッセイ自己紹介兼ねた留学の動機
推薦状1) 担任の先生
2) 部活動の顧問の先生
プロフィール1) 受賞歴・入賞歴・表彰歴
2) スポーツや部活動での活躍度
3) ボランティア歴・社会貢献度

出願について

願書

内容は学校によって異なり、学校が独自の入学基準を設けていています。

*学校によって異なりますが、学校のサイトでダウンロードしたり、画面上で入力できるようになっています。

成績表

在校する学校の成績証明書で、書類選考で学力を評価するものの中で、最も重要視されます。

パーソナルエッセイ

エッセイは、最も自分のことを学校にアピールできる物です。自分が何を考え、なぜ留学したいのか、自分の夢などを自身の個性をアピールする事が大切です。

推薦状

2通の推薦状が必要です。1通は担任の先生、もう1通は最もあなたの強みを理解している先生にお願いするといいでしょう。

プロフィール

クラブ活動や生徒会、委員会、ボランティアや受賞歴、入賞歴、表彰歴などが含まれます。これらの活動や受賞歴を通じて、リーダーシップや学業とのバランスがとれているかが重要となります。