ルイビル大学 (ケンタッキー州)

University of Louisville (Kentucky)

創立年: 1798年
学校: 4大(州立)
敷地:東京ドーム23個分
宗教:なし
評価:A-

滞在 : 寮(敷地内、収容制限あり)周辺アパート
生徒数 : 11,930人(留学生5%, 614名)
場所: ケンタッキー州ルイスビル市  アメリカの地図を見る
価格帯 : $37,000
合格率: 72%
GPA: 3.62
英語力: iBT 79点
SAT: 1,190

スクールの特徴

1798年にケンタッキー州ルイビル市に設立された、170以上のプログラムを提供し、400以上のクラブある大規模な州立大学です。トータル640エーカーの広大な敷地には、3つのキャンパスに分かれてベルナップキャンパスには科学、教育学、ビジネスなどの8の学部があり、ダウンタウンに位置しているヘルスサイエンスキャンパスは看護学、医学、歯科学とシェルビーハーストキャンパスがあります。

人気のある専攻分野

心理学、会計学、コミュニケーション

スクール周辺環境

ケンタキー州にあるルイビル市は、アメリカで30番目に人口の多い都市で、キャンパスからルイビル市のダウンタウンまでは車で10分程です。アメリカクラシック三冠の第1冠として、ケンタッキー州ルイビルにあるチャーチルダウンズ競馬場で行われる競馬の競走であるケンタッキーダービーでは、でアメリカで最大級の花火が打ち上げることでも有名です。

スクール専攻・学科(学士号)

医学部は、子宮頚部癌に対するワクチン開発、初の人工心臓移植手術や手の移植手術の成功、また始めて救急車や救急治療室、血液銀行を導入した病院として知られています。

アメリカ初のCIA長官のGina Haspel氏が卒業している事でも有名です。