サマースクールで成長しました!

  • 名前:高木由梨奈様
  • 学校:グリヤー スクール女子校
  • 留学期間:

グリヤースクールはペンシルベニア州にある名門全寮制女子校。 そのサマースクールに参加された高木由梨奈さんに感想を聞いてみました。由梨奈さんは、8月末からアメリカ東部の私立高校に進学をされています。

Grierでのサマースクールの生活を1文で表すと?

やはり日本人は少ないので英語がそこまで話せない私にとってはすごく大変でした。

サマースクールに参加した、ほかの留学生の英語力は高かったですか?

今回グリヤーでは日本人3人、韓国人2人、ベトナム人が3人と中国人が40人近くいました。

みんな私が思っていたより英語力が高くて、私が一番話せませんでした。

授業の内容を教えてください。カナダのFulfordでの授業と比べて難しかったですか?

Fulfordにいたときより遥かに難しく最初は授業で先生が何を言っているのかが全く分からず本当に大変でした。TOEFLのサマープログラムだったのでreading, speaking, writing, listeningの授業が毎日でした。

滞在先でのエピソードは?

まず中国人がとても多くて正直中国語を聞く機会がよくありました。そんなとき理解ができず何も話せませんでした。

よく電気が落ちて5回ほど冷たいシャワーしか出ず、インターネットも使えませんでした。

どんなところが日本の学校と違うと思いましたか?

アメリカの学校は日本でパソコンを習うよりも、もっとパソコンを使う機会が多く、Power Pointを使ったプレゼンなどもよくあったので、そこが大きな違いだと思います。

楽しかった活動はなんですか?

毎週末の旅行です。ニューヨークに行ったり、オハイオに行ったりしました。
遊園地にいったり、おいしいご飯がたくさん食べられました。
そして大きいショッピングセンターにも何回かいったので、足りないものなども買うことができました。

滞在中に何かつらいこと、困ったことはありましたか?

中国語の多さが特につらかったです。英語も完璧に話せない私にとって四六時中、英語と中国語が混じった生活をしていて本当につらかったです。

最後に、グリアスクールでのサマースクールを終えての感想・また新学期に向けての意気込みなどを教えてください。

今回グリヤーのサマープログラムに参加させていただいて、すごく沢山のことを学びました。

まず英語力については、一か月ちょっとしかいませんでしたが、初め映画などを見ても全く理解できなかったものが60%ぐらい理解できるようになりました。

二つ目は異文化についてです。中国人のほかにも韓国人やベトナムの子たちもいて、それぞれの国のありがとうの言い方など、ほかの国のことをたくさん知ることができました。
日本人と全然考え方が違ったりして、こういう考え方もあるんだ!と気づかされました。

事前に準備をしておくべきだと思った物は?また、役にたった物は?

長袖、長ズボンです。夏ですが朝はすごく冷えますし、授業中などは結構低い温度で冷房がついているので、長袖がないとすごく寒かったです。

Related posts